ドラマ『CRISIS』大山玲役・新木優子て誰?プロフィール、ドラマ経歴まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

期待の新ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』が、4月11日(火)21時00分~からついに放送開始されますね!

この『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は、直木賞作家の金城一紀さんの原案・脚本の完全書き下ろしのストーリーで原作はなし。

原作なしだけに、ドラマが始まる前に結末のネタバレを検索してしまうという僕の悪いくせが出なくて助かります。笑

原作なしだと調べようがありませんので、ちょっと悔しい気持ちもありますが諦めます。笑

今回はそんな期待のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の中でも、ダブル主演の小栗旬、西島秀行さんらが所属する「公安機動捜査隊特捜班」の同僚役の大山玲を演じる新木優子さんにスポットを当てていきます。

まずは新木優子さんのプロフィールから見ていきましょう。

Sponsored Links

新木優子さんのプロフィール

芸名  :新木優子(あらき ゆうこ)
本名  :石井 優子(いしい ゆうこ)
生年月日:1993年12月15日
年齢  :23歳
出身  :東京都
身長  :165cm
血液型 :A型
趣味  :読書
特技  :ユーフォニウム、トランペット
職業  :女優、モデル
事務所 :スターダストプロモーション
参照:Wikipedia

新木優子さんは2005年、小学5年生の時に原宿の竹下通りでショッピングをしていたところをスカウトされ芸能界デビューしました。

小学5年生でスカウトされるってすごいですね!

今の小学生はみんなオシャレですし、新木さんは身長が165cmもあるのでかなり目立っていたんでしょうね。

3年後の2008年には、東京藝術大学大学院映像研究科が作った『錨を投げろ』で映画デビュー。

2014年、20歳の時に雑誌「non-no」の専属モデルに抜擢され、その頃から徐々にテレビCMへの出演が増えていきます。

そして2015年から「ゼクシィ」のCMで一気に知名度が上がりました。

「ゼクシィ」のCMは比較的最近ですし話題にもなりましたので知っている方も多いのではないでしょうか。

このように、モデル、CMなどでは活躍している新木優子さんですが、今回の『CRISIS(クライシス)』では比較的重要な役どころということで、これまでのドラマ経歴が気になりますね。

Sponsored Links

新木優子さんのドラマ経歴

映画
  • 錨を投げろ(2008年5月24日、東京藝術大学大学院映像研究科) – 主演・直美 役
  • 青い鳥(2008年11月29日、日活) – 片山舞 役
  • 告白(2010年6月5日、東宝)
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん(2011年1月22日、角川映画)
  • 少女たちよ(2011年、MOTHER.FILM)
  • スクールガール・コンプレックス-放送部篇-(2013年8月17日、SDP) – 江里口フタバ 役
  • ゆるせない、逢いたい(2013年11月16日、SDP) – 橋本マリ 役
  • 家族ごっこ(2015年8月1日、SDP)
  • 風のたより(2015年12月19日仙台先行上映、2016年1月30日公開、プロジェクトドーン) – 主演・くるみ 役
  • 泣き虫ピエロの結婚式(2016年9月24日、スールキートス) – 稲葉真紀 役
  • インターン!(2016年11月5日、BS-TBS) – 主演・川倉晴香 役
  • 僕らのごはんは明日で待ってる(2017年1月7日、アスミック・エース) – ヒロイン・上村小春 役

参照:Wikipedia

ドラマ
  • リアル・クローズ 第7話(2009年11月24日、関西テレビ)
  • ドラゴン青年団(2012年7月19日 – 9月27日、MBS) – ユカ 役
  • 仮面ライダーウィザード 第34話 – 第35話(2013年5月5日 – 12日、テレビ朝日) – 清水千明 役
  • いつかティファニーで朝食を(2015年10月 – 、日本テレビ) – 新井里沙 役
  • 監獄学園-プリズンスクール-(2015年10月25日 – 、MBS) – 杏子 役
  • 家売るオンナ(2016年7月 – 、日本テレビ) – 室田まどか 役
  • ラブラブエイリアン(2016年7月14日 – 9月29日、フジテレビ) – 主演・石橋園美 役

参照:Wikipedia

以上が新木優子さんの映画、ドラマの出演経歴になりますが、ドラマの方は2015年から2016年にかけて大活躍のようですね!

2016年の『ラブラブエイリアン』では主演を演じていますし、その他も結構重要な役を任されています。

ですが、ドラマに比べて映画の方が出演作品数も多く、主演、ヒロイン役も多いので、映画に比べるとドラマの方はまだまだこれからかなという印象です。

新木優子さんはまだ23歳ですが、この若さでこの出演数はかなり多く、順調に女優としての経験を積んでいってますね。

『CRISIS(クライシス)』での役どころ

新木優子さんは今回の『CRISIS(クライシス)』での役どころについて、自身のブログでこのように語っています。

私の役どころは、すご腕の元ハッカーでサイバー情報分析のスペシャリスト・大山玲。半年以上前からトレーニングを始め、本格アクションにも初挑戦します!クールに振る舞いながらも心に闇を抱えた大山は役所を聞くと気難しいキャラクターかと思いきや、人懐っこく可愛らしい一面のある女の子‼︎私らしい大山玲が演じられるように日々頑張っています‼︎
引用:新木優子オフィシャルブログ

ダブル主演の2人も”心に闇を持った”設定の今回のドラマですが、新木優子さん演じる大山玲もまた”心に闇を持った”気難しいクールな設定です。

今まではどちらかというと、女の子らしいかわいい感じの役が多かった彼女ですが、今回の大山玲役で、新境地を切り開いて貰いたいですね!

まとめ

さて最後に今回のまとめです。

  • 『CRISIS(クライシス)』大山玲役はゼクシィCMで話題になった新木優子さん
  • 新木優子さんは小学5年生でスカウトされドラマ、映画にもかなり出演している
  • 今回演じる大山玲は”心に闇を抱えた”気難しいクールな性格

以上、最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

Sponsored Links


ニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする