カピル・ミタル(宝石商)のプロフィールと経歴がやばい!とっておきの宝石とは!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツコの知らない世界 案内人

12月12日(火) 20:57~放送の『マツコの知らない世界』は、女性なら誰もが憧れる【宝石の世界】です!

数十万円ぐらいの宝石なら、ジュエリーショップなどでよく目にしますが、数千万円~億単位の価格の宝石となるとなかなかお目にかかる機会がないので、男の僕でもちょっとした憧れみたいなものはあります。

女性ならなおさら憧れるでしょうね!

今回の『マツコの知らない世界』では、そんな超貴重な宝石が惜しみなく紹介されています。

そんな【宝石の世界】のプレゼンターを務めるのは、宝石商のカピル・ミタルさんです。

この方は、名前から分かる通り日本人ではなく、インドの方です。

インドの宝石商…

なんだか響きがあやしさ満載ですね。笑

ということで今回の記事では、そんなあやしい!?宝石商のカピル・ミタルさんのプロフィールや経歴を調査していきます。

最後に『マツコの知らない世界』で紹介される予定のとっておきの宝石についても触れていますのでお楽しみに!

それではさっそくカピル・ミタルさんのプロフィールを見ていきましょう。

Sponsored Links

カピル・ミタルさんのプロフィール

カピル・ミタル 宝石商

名前:カピル・ミタル
生年月日:1971年7月21日
年齢:46歳
出身:インド・ミラット州
職業:宝石商
趣味:宝石を眺めること

現在、46歳になるカピル・ミタルさんは、インドの首都・ニューデリーから約60kmの所にあるミラット州で育ちました。

インド出身の方と聞くと、非常に頭がよく特に理数系や科学に強いイメージがありますが、カピル・ミタルさんもまさにその通り優秀な学生だったそうです。

性格は、自分の損得よりも相手の気持ちを優先させるという心優しい性格の持ち主。

温和そうなお顔からもその性格が見て取れますね!

そんな性格だからこそ、インドから遠く離れたこの日本で宝石商として成功したのかもしれませんね。

カピル・ミタルさんの経歴

学生の頃から非常に優秀だったカピル・ミタルさんは、卒業後は会計士の資格を取得し会計士として働いていました。

優秀な会計士として忙しい日々を送っていたカピル・ミタルさんですが、ある日、カラーストーンを取り扱う会社に携わることとなりました。

その時に宝石に魅了されたのが、現在の職業である宝石商になったきっかけです。

Sponsored Links

その時以降、すっかり宝石の輝きに惚れ込んでしまい、今では宝石を眺めるのが趣味だというほど、宝石の魅力にどっぷり浸かっています。

そして現在、日本で唯一の宝石専門チャンネルである「宝石専門チャンネルGSTV」で【カピルにおまかせ!】という番組をやっています。

「カピルにおまかせ!」の画像検索結果

『スカパー!527ch』や『CATV』で週に一回、一時間放送されている番組で、その中でコメンテーターとして出演されています。

僕もさっそく番組をチェックしてみましたが、カピル・ミタルさんの日本語がうまいことうまいこと。

さらにしゃべりもリアクションもコミカルで見ている人を飽きさせません。

天性のものなのか、後天的に努力して身につけたものなのかはわかりませんが、彼が売れっ子宝石商なのもこれで納得です。

カピル・ミタルさんとっておきの宝石とは!?

さて最後に、そんな売れっ子宝石商・カピル・ミタルさんが『マツコの知らない世界』で紹介する、とっておきの宝石についてです。

カピルさんが宝石商になるきっかけとなったカラーストーンを取り扱う会社で魅了されたというのが、【タンザナイト】という宝石です。

「タンザナイト」の画像検索結果

このタンザナイトは、1967年にタンザニアのアルーシャ地区メレラニ鉱山で、マニュエル・ト・スーザーという方が発見した宝石です。

1980年代にはアメリカを中心に人気を呼び、現在では世界中の宝石市場で注目を集めています。

そして今回『マツコの知らない世界』でとっておきの宝石として紹介されるのは、【マスグラバイト】という宝石です。

「マスグラバイト」の画像検索結果

はじめて聞く名前ですね~

Googleの予測変換にも出てきませんでした。

それもそのはず、この【マスグラバイト】はタンザナイトと比べても超~貴重な宝石なんです。

コレクターストーンとしても人気のあるターフェアイトという宝石は聞いたことがある方もたくさんいらっしゃると思いますが、そのターフェアイトの親戚とも言えるマスグラバイトという宝石です。

マスグラバイトは、10年以上前までは破壊検査でしか区別できないとされていましたが、近年になってラマン分光法を用いることにより、区別が可能となった宝石です。

もっと詳しく説明すると

スピネルという宝石の中に違う鉱物を発見

非常に希少なターフェアイトという宝石であることが判明

さらに調べるとターフェアイトの中にあった一石がマスグラバイトである事が判明した

という感じです。

こうやって書いてみるわかりやすいですね。

ちなみにマスグラバイトはターフェアイト数十個中に、一つあるかないかだそうです。

宝石の世界ってこんなに奥深いものだったんですね~

宝石に魅了される人の気持ちが少しはわかった気がします。

そんな超希少な宝石であるマスグラバイトですが、今現在でも世界でマスグラバイトと確認されているのは数十ピースで、日本国内において確認が取れているのは一説によると20ピース程度しかないとのこと。

そんな宝石が今回の『マツコの知らない世界』では紹介されるとのことですので非常に楽しみですね(^^)

関連記事

サバジェンヌ・池田陽子おすすめサバ缶は美容効果も!?【マツコの知らない世界】
再現女優・芳野友美のwikiプロフィールや結婚について!年収やバイト先は?
エメラルドハンター川添微(ほのか)が情熱大陸に!年齢や結婚、子供は?

Sponsored Links


ニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする