河内宏仁のプロフィールや経歴!結婚は?マツコ絶賛の日用品も紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マツコの知らない世界」の画像検索結果

5月9日(火)20時57分~放送の『マツコの知らない世界』の「一生使える日用品の世界」で案内人を務めるのは、株式会社リアルジャパンプロジェクト代表の河内宏仁さんです。

河内宏仁は一生使える日用品を探すために、なんと520人の職人さんを訪ね歩いたといいます。

今回の『マツコの知らない世界』で紹介されるのは、8時間たっても氷が溶けない超断熱コップや2年待ち包丁&すり鉢などです。

8時間経っても氷が解けないなんてかなりすごいですね。

普通の断熱コップだと一時間も経てば結構溶けてしまいますから、いったいどのような商品なのか楽しみです!

さらに、墓石職人&瓦職人が作るオシャレ雑貨も紹介してくれます。

今回の記事では、そんな日用品を紹介してくれる案内人・河内宏仁さんのプロフィールや経歴、結婚などについてご紹介していきます。

最後には、番組よりも一足先に『マツコの知らない世界』に出てくる商品をご紹介していますので、どうぞ最後までお楽しみください。

Sponsored Links

河内宏仁さんのプロフィール

河内宏仁 伝統工芸品

名前:河内宏仁(かわうち ひろのり)
生年月日:1980年
年齢:37歳
出身:香川県木田郡
在住:東京都港区

やはり一般人ということで、詳しい経歴は公表されていませんんでした。

株式会社リアルジャパンプロジェクト代表ということで、もう少し何か情報があるかなと思ったのですが、もしかしたら河内宏仁さん自身の以降でプライベートは公表していないのかもしれません。

続いて、河内宏仁さんの経歴を見ていきましょう。

河内宏仁さんの経歴

河内宏仁さんは学校を卒業後、国内外のファッションブランドをPRするという仕事を10年間しました。

その時に芽生えた「日本各地に伝わる伝統工芸品をもっと多くの人に知ってもらいたい」という思いから、リアルジャパンプロジェクトをスタート。

オンラインや実店舗を通して、たくさんの人に実際に商品を体感できる場所を提供し、物づくりの文化をを応援するというプロジェクトです。

Sponsored Links

確かに、日本各地には素晴らしい伝統工芸品がありそうな気はしますが、それを実際に見て触って体感できる場所はなかなかありませんからね。

いくら本当にいい物でも、見る機会がなく人に知られていないと物づくりの文化というのはいずれ衰退していきます。

今の日本ではまさにそういう現象が起きてしまっているのかもしれません。

河内宏仁さんのリアルジャパンプロジェクトによって、より多くの人が日本の伝統工芸品を知り若い人が興味を持てば、だんだんとその裾野が広がっていくことになります。

とてもいいプロジェクトですね!

結婚はしてる?

悪い予感的中ということで、河内宏仁さんの結婚についての情報もありませんでした。

一般の方ということですので仕方のないことですが残念です。

もしかしたら、まだ働き盛りの37歳ということでご結婚はされていないのかもしれませんね。

リアルジャパンプロジェクトは社員数10人ぐらいの会社ですので、社長の河内宏仁さん自身が忙しく全国を飛び回っていることはなんとなく予想できます。

しかし、あくまで予想ですのでもしかしたらご結婚されて幸せな家庭を築いているかもしれません。

マツコも絶賛の日用品

さて最後に今回の『マツコの知らない世界』で紹介される商品を一足先にご紹介いたします。

■庖丁工房タダフサ・パンきり包丁

詳細はコチラから↓
包丁工房タダフサ パン切り包丁

■薩摩錫器 タンブラー

「薩摩錫器 タンブラー」の画像検索結果

詳細はコチラから↓
薩摩錫器 タンブラー 伝統工芸品 輝ペアセット 200cc

■山本勝之助商店 棕櫚(しゅろ)長柄箒

「■山本勝之助商店 棕櫚 長柄箒」の画像検索結果

詳細はコチラから↓
山本勝之助商店 棕櫚 7玉長柄箒 伝統工芸品

以上となりますが、どれも今まで使っていたのは何だったんだと思ってしまうくらいのレベルの商品ですね!

『マツコの知らない世界』ではこれ以外にもいろいろ紹介されるみたいなので楽しみですね!

Sponsored Links


ニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする