『母になる』香坂賢太役は中山優貴!彼女や大学、経歴が気になる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎週水曜日、22:00〜放送中のドラマ『母になる』ですが、子育て世代の女性から反響の声が多いようですね!

僕もそうなので、毎週胸が締め付けられる思いで見ていますが、母親とは、父親とは何なのか、子育てとはどうあるべきなのかを考えさせられる、深いドラマだと思います。

そんなドラマ『母になる』に第4話からレギュラー出演するのが、今回ご紹介する中山優貴さんです。

中山優貴さんが『母になる』でどんな役柄を演じるのかはまだわかっていませんが、第4話からレギュラーで出演するということですので、重要な役であることは間違いないでしょう。

それではさっそく中山優貴さんのプロフィールや経歴、大学や彼女などについてご紹介していきます。

Sponsored Links

中山優貴さんのプロフィール

名前:中山優貴(なかやま ゆうき)
生年月日:1991年4月2日
年齢:26歳
出身:千葉県
身長:188cm
体重:70kg弱
血液型:AB型
趣味:カフェ巡り
特技:サッカー
職業:歌手、俳優
事務所:エイベックス・マネジメント
引用:Wikipedia

中山優貴さんの身長はなんと188cm。

顔だけ見ていたら小顔なので、身長はあまり高くないのかなと思いましたがそれもそのはず、なんと中山さんはなんと奇跡の10等身なんです。

菜々緒さんがよく8等身美女なんて言われていますが、それでも同じ人間とは思えない程綺麗なのに、10等身だったらもう奇跡としか言いようがありませんね。

中山優貴さんの経歴

そんな中山優貴さんは元ジュノンボーイ。

広役の道枝駿佑さんは関西ジャニーズJr.ですが、元ジュノンボーイも三浦翔平さんに菅田将暉さんとかなりのイケメン揃いです。

ドラマ『母になる』子役(コウ役)は道枝駿佑!wikiや経歴、事務所はジャニーズ!?

主な経歴は、2010年に「エイベックス・マネジメント」に所属すぐにテレビドラマ「アザミ嬢のララバイ」でデビュー。

Sponsored Links

事務所に所属したその年にすぐデビューというのはすごいですね。

事務所からの期待の高さがうかがえます。

中山優貴さんは俳優活動だけではなくミュージシャンとしても活動していて、2013年にエイベックスの男性音楽グループ「SOLIDEMO(ソリディーモ)」のメンバーとなり、翌2014年にレコード大賞新人賞を受賞しています。

「SOLIDEMO(ソリディーモ)」の楽曲「Happiness」は、2017年冬期のドラマ『大貧乏』の主題歌にもなりました。

「Happiness」MV動画

中山優貴さんの高校や大学

残念ながら中山優貴さんの高校や大学などに関する情報は今のところは公表されていませんでした。

しかし、中山さんの出身は千葉県で、学生時代はずっとサッカーとやっていたとの情報がありました。

千葉県は市立船橋や流経大柏、県立八千代、市立習志野、私立明徳高校などのサッカー強豪校がひしめく地区ですので、もしかしたら中山優貴さんもそんな強豪校で揉まれていたのかもしれませんね。

それにしても、中山さんの顔と身長でモテ部活ナンバーワンのサッカー部で活躍していたとなると、相当女性にはモテモテだったでしょうね!

中山優貴さんの彼女

中山優貴さんの彼女についても今のところ何の情報もありません。

一時期はモデルのみちょぱさんと付き合っているのではという噂もありましたが、これはただ雑誌の撮影で一緒だったというだけのようです。

今は俳優やミュージシャンとしての活動で忙しく仕事に集中したい時期なのかもしれませんが、いずれは必ず彼女が現れるでしょうから、その時はすぐに記事にしますね!

なんと言っても奇跡の10等身ですから、たぶん実物を見た女性はほとんどの人が惚れてしまうレベルなのではないでしょうか。

まとめ

さて最後にドラマ『母になる』第4話の予告動画です。

『母になる』での中山優貴さんの役柄はまだ公表されていませんが、年齢から予想すると広(道枝駿佑)が入所していた施設の職員である木野愁平(中島裕翔)と何らかの関係があるのかもしれません。

結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)の息子・広(道枝駿佑)とどのように絡んでくるのかも見どころの1つですね!

『母になる』田中今偉役・望月歩のプロフィール!年齢や学校についても!
ドラマ『母になる』子役(コウ役)は道枝駿佑!wikiや経歴、事務所はジャニーズ!?
『母になる』最終回ネタバレ!犯人は小池栄子が演じる門倉麻子!?

Sponsored Links


ニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする