『CRISIS(クライシス)』松永はな役・野崎萌香て誰?wiki、ドラマ経歴まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ4月11日(火)21時00分~から、小栗旬、西島秀行ダブル主演のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』が始まりますね!

このドラマは原作はなく、直木賞作家の金城一紀さんの原案・脚本の完全書き下ろしのストーリーとなっています。

一部では原作は海外ドラマなのではないかという話もありますがそれは間違いです。

おそらく、『CRISIS~完全犯罪のシナリオ』という海外ドラマが存在するため、このようは間違った情報が出回ったのではないかと思われます。

そんな注目のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の中で、気になる出演者を見つけました。

その名は野崎萌香さん。

ドラマの予告編ムービーの中で涙を流す女性としてちょっとだけ登場していました。

もしかしたら、一話だけ登場するチョイ役の可能性もありますがなぜか気になってしまったので、wikiプロフィールやこれまでのドラマ経歴、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』での役どころについてまとめていきます。

まずは野崎萌香さんのwikiプロフィールからご覧ください。

Sponsored Links

野崎萌香さんのwikiプロフィール

芸名:野崎萌香(のざき もえか)
生年月日:1990年2月10日
年齢:26歳
出身:東京都
血液型:AB型
身長:166cm
靴のサイズ:24.5cm
趣味:読書、陶芸、お散歩、お菓子作り、映画鑑賞
特技:バレエ、声楽、料理
職業:モデル、女優
所属:ヒラタオフィス
参照:Wikipedia

野崎萌香さんは、1990年生まれの26歳で1991年生まれの弟がいます。

小さい頃から舞台やバレエ鑑賞が大好きで、高校生の時は月に3、4本は芝居を観に行っていたそうです。

とても知的で大人びた性格の子供だったことが想像できますね。

学歴は、東洋英和女学院大学で心理学を学んでいて、その理由は、自分や周りの人の事をもっとよく理解する為で、卒論のテーマは宗教学でキャッツにみる死生観という論文を書きました。

僕は心理学を学んだことがないのでよくわかりませんが、卒論のテーマが”死生観”と聞くと確かに知性的ではありますが、ちょっとぶっ飛んだ人物のように思えてしまいます。

もしかしたら、心理学の中では割りとポピュラーなテーマなのかもしれませんが。

そういえば、モデルの中村アンさんも東洋英和女学院大学を卒業されていますが、こちらはあまり知性的なイメージはないですね。笑

むしろストイック、野性的なイメージです(もちろんいい意味で)。

野崎萌香さんがモデルを始めたきっかけは街でのスカウト。

2009年9月に「第7回ミスTGC」にて準グランプリを受賞し、「non-no」の専属モデルの抜擢されカリスマモデルとしてブレイクしたというわけです。

知的でこの美貌ですから、スカウトが放っておくはずがありませんね!

それでは次に野崎萌香さんのこれまでのドラマ経歴を見ていきましょう。

Sponsored Links

これまでのドラマ経歴

  • 「ヴォイス〜命なき者の声〜」 第1話(2009年1月12日、フジテレビ)
  • 「LOVE GAME」 第7話(2009年6月4日、読売テレビ) – 岩見沢さなえ(高校時代)役
  • 「猿ロック」 第2話(2009年7月30日、読売テレビ) – 美鳥 役
  • 「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」 第3話(2011年1月21日、TBS) – 三宅奈緒子 役
  • 「眠れる森の熟女」 第7話(2012年10月16日、NHK)
  • 「ドS刑事」 第8話(2015年5月30日、日本テレビ)

参照:Wikipedia

野崎萌香さんのこれまでのドラマ経歴を見てみると、まだまだ一話のみのチョイ役での出演が多いようですね。

とはいっても、2009年に「第7回ミスTGC」で準グランプリを授賞して以降、コンスタントにドラマ出演はされています。

本業のモデルでは”カリスマモデル”と言われるほどの人気がありますので、事務所の期待度がわかりますね!

年齢もまだ26歳ということで、まだまだこれからの女優さんといった感じです。

今回の『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』への出演で一気にブレイク!なんてことも、あり得ない話ではないでしょう。

そこで気になるのは『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』でどんな役を演じるの?というところだと思います。

『CRISIS(クライシス)』での役どころ

はじめに『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』のおおまかなあらすじとを見てみましょう。

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』予告動画

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』あらすじ

元自衛隊員の稲見朗(小栗旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。 常識では計れない事件に脅かされる現代で、各分野のスペシャリスト5人が集結し、国家に危機をもたらす政治的事件やテロを秘密裏に捜査し、解決を図る。  ある日、高層ビルが立ち並ぶ広場に、首に爆弾を巻かれた宇田川圭介(白洲迅)が現れ、辺りは騒然となる。現職の外務大臣の息子である圭介は、これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが、親の権力によって逮捕を免れてきた、いわくつきの人物。 犯人は、息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。さもなければ、公衆の面前で圭介を処刑するという。 鍛治からの指令を受けて、現場に急行した稲見や田丸、樫井勇輔(野間口徹)、大山玲(新木優子)ら特殊班のメンバー。親の加護のもと、やりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、班長・吉永三成(田中哲司)の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。  タイムリミットが刻々と迫るなか、稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触。そこで、ある驚きの事実を知ることに。 さらに稲見は犯行現場に関して“ある疑問”を抱いてーー。参照:『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』公式サイト

第一話からスリリングな展開が期待できそうですね!

そんな中、野崎萌香さんの役柄はというと、役名が松永芳(まつながはな)で予告動画で号泣しているという事以外、実はあまりわかっていません。

ドラマの公式Twitterではこんなつぶやきも。

とことん引っ張りますね〜笑

しかし、ここまで野崎萌香の役柄について秘密にするということは、良い方に考えるとチョイ役とかではく、ドラマ内でとても重要な役柄の可能性もあります。

これはますます期待できそうですね!

まとめ

さて最後に今回のまとめです。

  • 野崎萌香さんは売れっ子のカリスマモデル
  • ドラマ経歴はまだまだだか事務所の猛プッシュで売り出し中
  • 松永芳(まつながはな)という役名以外わからないが逆にチョイ役ではない可能性大

以上、最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

Sponsored Links


ニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする