アルカナハート・さくらいとおるの死因や病名は?経歴や結婚、子供は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アルカナハート」の原作、脚本、ディレクターでゲームプランナーとして知られる、さくらいとおるさんが5月上旬の亡くなられていたことがわかりました。

現在、連載中である漫画「バトルメサイア」の原作も務めていて、幅広く活動されています。

そんなさくらいとおるさんが亡くなられたということですので、ネットでは悲しみと感謝の声で溢れています。

今回の記事では、さくらいとおるさんのこれまでの功績を讃え、死因や病名、経歴、結婚などについてご紹介していきます。

Sponsored Links

さくらいとおるさんの経歴

さくらいとおる ゲームプランナー アルカナハート

さくらいとおるさんは、ゲームプランナーとして数々の作品を生み出しました。

冒頭でも書きましたが「アルカナハート」では原作、脚本、ディレクターを担当し、その他にも

  • プレイモア
  • バトルメサイ
  • サムスピ零
  • 天下一剣客伝

などを手掛けています。

本名や生年月日、年齢、出身地、学歴などのwiki的なプロフィールも気になるところですが、さくらいとおるさんは自身の情報を一切公開しておらず、wikiにも掲載されていませんでした。

ちょっと残念ですが、ゲームプランナーですから、私的な情報を公開するよりも面白いゲームを作ることに専念していたのかもしれませんね。

Sponsored Links

さくらいとおるさんは結婚や子供は?

続いて気になるのはさくらいとおるさんの結婚や子供についてですが、こちらもwikiプロフィールと同じで何も公開されていませんでした。

年齢も非公開なのでわかりませんが、外見から判断すると30半ば〜後半ぐらいの感じですので、ご結婚されて子供がいてもおかしくはありません。

ゲームプランナーという職業柄、常に子供心を忘れない人でしょうから、きっと子供さんともいい関係が築けていたのではないかと思います。

さくらいとおるさんの死因や病名

最後に、最も気になるさくらいとおるさんの死因や病名についてです。

まず、今のところさくらいとおるさんの訃報を伝えているのは「アルカナハート」の開発を行っていたエクサム広報の公式Twitterのみです。

そのツイートがこちら。

しかし、不思議な事に今のところ他のメディアからの報道は一切ありません。

と、書いているところにねとらぼさんのニュースにも取り上げられたみたいですが、さくらいとおるさんが亡くなられたという情報以外は何もありません。

よって、今のところさくらいとおるさんの死因や病名は不明です。

年齢的にもまだまだ若いのにいったい何があったのか非常に気になりますね!

さくらいとおるさんが亡くなられたのは5月上旬ということですが、3月には普通にモンハンクロスを楽しくプレイしていて、3月後半には現在連載中の漫画「バトルメサイア」の第一巻が発売されたということで、怒涛のプロモツイートをされています。

さくらいとおるさんのツイートが途切れたのは3月29日。

この日以来、さくらいとおるさんがつぶやくことは二度とありませんでした。

ということは、ツイートが途切れた3月29日付近に何らかの病気が発症して、4月中に急変し5月上旬に亡くなられてしまったという可能性が高いですね。

後、何らかの事故に巻き込まれ、そのまま入院し5月上旬に亡くなられたということもあり得ます。

どっちにしろ、まだ確証が得られるような情報は何もありませんので、今後、さくらいとおるさんの死因や病名に関する情報が何か入りましたら追記します。

最後に、心よりご冥福をお祈りさせていただきます。

Sponsored Links


ニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする