【画像/動画】山本怜(卓球)がかわいいと話題!彼氏は石川祐希!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月17日(土)18時55分~放送の『炎の体育会TV』に大学日本一の女子卓球選手・山本怜選手が出演されます。

山本怜選手は大学日本一の卓球選手ですからもちろん卓球は強いのですが、それだけではなくその”美貌”に注目が集まっています。

なんと巷では「卓球界のエリカ様」と言われるほどの美貌の持ち主なんだとか。

「エリカ様」というのは”浪速のエリカ様”こと上西小百合氏のことではなく、もちろん本物のエリカ様である女優の沢尻エリカさんのことです。

芸能界の中でもトップクラスの美貌を持つ沢尻エリカさんに例えられるほど綺麗だと話題になっている卓球・山本怜選手。

今回の記事では、その山本怜選手の画像や動画、また彼氏がバレーボール選手の石川祐希選手なのでは!?という噂について検証していきたいと思います。

はじめに山本怜選手のプロフィールをご紹介していきます。

Sponsored Links

山本怜選手のwikiプロフィール

山本怜 卓球 画像 動画 彼氏 石川祐希

名前:山本怜(やまもとれい)
生年月日:1995年9月17日
年齢:22歳
出身地:新潟県阿賀野市
学歴:青森山田中学 / 青森山田高校 / 中央大学在学中
趣味:寝ること
主な優勝歴:高校総体ダブルス優勝 / 2014年関東学生新人大会優勝
卓球世界ランキング:165位

山本怜選手は、中央大学では国文学を専攻し古典が好きなんだそうです。

お顔を拝見する限り、強気な卓球のプレーとは違い、普段はおっとりした性格なのかもしれませんね。

それにしてもやはり「卓球界のエリカ様」と言われているだけあってかなりかわいいですね!

続いて山本怜選手の主な経歴をご紹介していきます。

山本怜選手の主な経歴

山本怜選手が卓球を始めたきっかけは父の影響。

山本選手の父も卓球選手だったのかどうかの情報はありませんでしたが、山本選手のように若い頃から活躍するスポーツ選手は、両親の影響で競技を始められた方は非常に多いような気がします。

まあそういうきっかけがなければ、小さな子供が自分から競技を始めることってなかなかないですからね。

山本怜選手は、新発田ジュニア卓球クラブで本格的に卓球を始め、2007年ごろにはエースとして活躍しはじめ、なんと全国ホープスで優勝してしまします!

やはり「才能+環境+努力」ですね!

そして中学に入り2008年には全国中学校大会の団体で準優勝。

2009年からはさらに才能が開花しはじめ

  • 2009年:全国中学選抜団体優勝
  • 2009年:全国中学校大会団体準優勝
  • 2009年:全日本選手権カデットの部女子ダブルスベスト4

と大活躍!

山本怜選手にとって2009年はまさに大躍進の年と言えるでしょうね。

そして青森山田高等学校に進学してからもその活躍は続きます。

  • 2013年:NHK杯一般の部優勝
  • 2013年:インターハイダブルス優勝・シングルスベスト8
  • 2013年:全国高等学校選抜団体準優勝

そして中央大学に入学してからも、2015年に行われた全日本選手権でベスト16に入るなど活躍は続いています。

Sponsored Links

ただ、女子卓球界では福原愛、石川佳純、平野美宇、伊藤美誠選手などがもっと若い頃から世界で戦っているため、山本怜選手は遅咲きのヒロインとも言われています。

さて続いては画像や動画で山本怜選手の美貌にスポット当てていきます。

山本怜選手の画像

山本怜 卓球 画像 動画 彼氏 石川祐希

山本怜 卓球 画像 動画 彼氏 石川祐希

山本怜選手の動画

やはり「卓球界のエリカ様」と言われるだけあって、画像でも動画でもとても綺麗ですね!

ここまで綺麗でしかもトップアスリートですから、当然彼氏はいるものだと思いますが、なんとそのお相手がバレーボール選手の石川祐希選手だという噂があります。

山本怜選手の彼氏は石川祐希!?

写真を見てもわかる通り、山本怜選手もかなりかわいいですが石川祐希選手もかなりのイケメン。

しかも年齢も近くお互いトップアスリート同士ということで、もし本当にお付き合いされているのであればかなりお似合いのカップルということになります。

しかし調べて見ましたが、山本怜選手の彼氏が石川祐希選手だという確証はどこにもなくただの噂のようです。

お互いまだバリバリの現役選手ですので、異性とお付き合いしている暇なんてないのかもしれませんね。

以上、卓球の山本怜選手の画像や動画、また彼氏がバレーボール選手の石川祐希選手なのでは!?という噂について検証でした!

Sponsored Links


ニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする