与謝野馨の死因や原因は何?家系図に与謝野晶子で経歴がすごい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

訃報です。

内閣官房長官や財務相などを務めた与謝野馨氏が、24日までに亡くなっていたことが分かりました。

都内の病院で24日までに亡くなられていて、年齢は78歳でした。

与謝野馨氏は自民党きっての政策通としても知られ、2008年の福田内閣退陣に伴って行われた自民党総裁選に立候補しましたが、麻生元首相に敗れました。

その後、2010年には自民党を離党して「たちあがれ日本」を結成。

民主党政権の菅再改造内閣に経済財政担当相として入閣しましたが、2012年に病気療養を理由に政界を引退。

その後、自民党に復党していましたが、まだ病気が完治したわけではなかったんですね。

最近までテレビで会見を行っていたような印象ですが、死因や病名は何だったのでしょうか。

また、歌人で作家の与謝野晶子さんとの関係も気になりますので、経歴を合わせてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

与謝野馨氏のwikiプロフィールと経歴

与謝野馨 死因

名前:与謝野馨(よさの かおる)
生年月日:1938年5月24日
年齢:78歳没
出身:東京都千代田区
学歴:東京大学法学部卒業
前職:日本原子力発電、衆議院議員秘書
引用:Wikipedia

与謝野馨氏は、普段の会見などの様子からもたいへん聡明な方だなという印象がありましたが、学歴が東京大学法学部卒業とと聞いて納得です。

小学校は港区立麻布小学校、中学校は麻布中学校をそれぞれ卒業。

高校は麻布高校を卒業し、東京大学法学部を卒業後、サラリーマンになります。

その会社を5年間勤め退職し中曽根事務所に入り、翌年には所長に。

翌1970年に国務大臣秘書官となり、1971年に与謝野馨事務所を開設。

その後も長きに渡り政界の重要ポストを務め、財務大臣・国務大臣 経済財政政策・金融担当大臣などを歴任。

2010年に「たちあがれ日本」を結成しますが、翌2011年には離党。

Sponsored Links

2012年6月から体調を崩して約2ヶ月間入院。

その間に咽頭がんの修復手術を受けましたがその影響で声を失ってしまい、筆談での会話を余儀なくされました。

声のリハビリなども開始していたが、早期の回復は困難なため第46回衆議院議員総選挙への出馬をあきらめ、政界引退を表明しました。

日本にとってたいへん惜しい方が亡くなられ、とても残念ですね。

2012年に喉頭がんを患い手術を受けたということですが、死因はその喉頭がんが原因だったのでしょうか。

与謝野馨氏の死因や原因

2012年に与謝野馨氏が患った癌は「下咽頭がん」ということでしたので調べてみましたが、この下咽頭がんは咽頭がんの中でも厄介な癌のようですね。

なぜ下咽頭がんが厄介なのかと言うと、まず咽頭がん自体が自覚症状が少なく発見が遅れる傾向にあるのですが、下咽頭がんは肉眼で確認できない位置に出来る為、より発見が遅れてしまいます。

与謝野馨氏の下咽頭がんがどのステージで発見されたのか分かりませんが、もしかしたら発見が遅かったのかもしれませんね。

発見が遅れるという事は、すでに転移している可能性が高くなると言うことですので、与謝野馨氏の死因は癌の再発だった可能性が考えられます。

もし、初期で発見できれば下咽頭がんは5年生存率は100%と言われていますが、発見が遅れるにつれ生存率は下がり、ステージⅣになると5年生存率は3割と言われています。

与謝野馨氏の家系図に与謝野晶子!?

与謝野馨氏について調べていると、よく歌人で作家の与謝野晶子さんの名前が出てきますが、ただ名字が同じなだけかな〜と思いましたが、なんと本当に血縁関係がありました!

与謝野晶子さんの旦那さんは与謝野鉄幹氏で、与謝野馨氏はその夫婦の次男である与謝野秀さんの息子にあたります。

つまり、与謝野馨氏は与謝野晶子さんのお孫さんということですね。

本当に血縁関係があったばかりか、こんなに近い関係だったことには驚きました。

しかし、与謝野馨氏の生後すぐに父が中国・北京に赴任したため、馨氏も一緒に0歳にして北京に移住し、日本に帰国した4歳の頃、祖母の晶子さんが亡くなられていて、ほとんど思い出もないそうです。

本人によると、祖父母は身内ではなく、教科書に載っている歴史上の人物であるような気がすると言われています。

その華麗なる家系図がこちら。

与謝野馨 与謝野晶子 家系図

引用:近現代・家系ワールド

正真正銘、直系の子孫ですね。

そしてその華麗なる家系図の続きである、与謝野馨氏の甥っ子が最近話題の与謝野信さんです。

今後は、与謝野信さんに氏の意思を受け継いで頑張ってほしいですね!

Sponsored Links


ニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする